逃げ回ってる?

今日も逃げ回っています!なにから逃げてるんだろうか?かみさん?うそです(笑)
しかし、もし今日会うであろう全ての人から「逃げてませんか?」と、聞かれたならば・・・
全ての人に「逃げてなんかいません!」という自信は「全く」ありません!(笑)

常々「時代の流れに合わせて、業態変化への対応が必要である」とみなさま以上に自分自身に言っておりますが、国同士は「貿易」「戦争」「宗教」にあけくれているうちに、世界の情勢はさらに進化をしているようです。
その現象の一旦で、我々経営者に直接関係していることがあります。
それは社会の縦力が「力」を失い、民衆に対する個の「発信力」である「横力」が力をつけてきているようです。
その結果、世界の従業員は「上司」の言うこと聞かずに、それぞれの分野に存在する「信頼できる人」を信用をするようです。

お客様は企業の宣伝を信用せず、お友達の体験談を信用します。
すべての物品選びは、<Amazon>の売れ筋や<YouTube>の商品レビューから調べます。
これは、ビューティー業界だけの話ではなく、先進国社会の流れです。
そして、従業員は上司の話ではなく、お客様の傾向や意見を聞くようになってきているようです。

「給料の為に働く」
「美容道を極めるために働く」

働く価値観は様々でしょうが、その為に求められていることは「上司」の言うことを聞くことではなく、ニーズに対応した「発信力」です。情報がフリーとなり、会社の上司ではなく、憧れの人と直接関わる時代です。「我々がイキイキ」するために、どうしても「従業員のイキイキ」が必要になります。今時の言い方をすると「インフルエンサー」(社会に影響力のある人)が、より多くの業態から注目され、力をつけています。

私は
嫌なこと
苦手なこと
面倒なことから

逃げまくっています。
それは、親・家族・スタッフ・先輩・後輩全てに対して同様な意識でした。
しかしそうではなく、
親・家族・スタッフ・先輩・後輩全てに対して「自分の魅力」を発信してゆくレボリューションが求められています。
そろそろ逃げるのは諦めた方が良いらしいです。