NYインターコワフュール世界大会

10月後半、ニューヨークでインターコワフュールという団体の
世界大会に参加してきました。
数年前からその噂を聞いていて、理事長になったらSPCの代表として、
是非参加したいと思っていました。

インターコワフュールは現在、
世界の理美容業界で一番影響力があり、権威を持つ団体とのこと。

参加して感じたことは、大きな組織の運営の仕方や、
日本よりかなり先を行っているカラーの研究発表やヘアショーの見せ方etc…は
学ぶところがありました。
世界のスタンダードは、こういう感じなのか…と。

しかし、反面、SPCの素晴らしさも改めて感じました。
大会全体の熱さは、SPCの全国大会も決して負けていない。
面倒見の良さは、はるかにSPCの方が上だと感じました。
熱さと面倒見の良さは、SPCが世界No1!

理事長になって半年。選挙公約、基本方針等、進んでいる箇所、なかなか進まないところ、
様々ですが、これからが勝負だとニューヨークで決意し帰ってきました。

第28代SPCをどうぞ宜しくお願いいたします。