コロナを機に働き方改革しました

三重県のサロンでは19時半だった閉店時間を18時に変更されたそうです。
 
営業時間を短縮する前は、お客様からのクレームと売り上げ減少にやはり不安があったそう。
でも思い切って変更してみたら、クレームはそれほどでも無く、売り上げも変わらなかったそうです。
 
変更前はお客様の来店が遅れると、20時過ぎまで仕事をしている事もしばしば。
変更後は18時までに終わるような予約の取り方に変え、時にはお断りする事もあるそうです。

営業後に練習をしても今までより早く帰れるので、スタッフにとっては嬉しい結果ですね。
変更したのが7月からだった事もあり、外が明るいのに閉店?と戸惑ったスタッフもいたそうです笑

『8時間労働になりやっと普通の企業と肩を並べなれるようになり、求人をかける上でも好評でした。
今後は、休日を増やしたり、営業時間を短縮しても人時生産性が上がるような取り組みを考えていきたい』と
オーナーさんは話してました。

BE-BAR