独立して5年で理容室2店舗、スタッフ5名に!

北海道釧路市で理容室「es for men」を経営する菅伴樹さん。
席数2席、一人で始めた店を、5年で2店舗に拡大し、新卒、中途の採用も順調に業績を伸ばしている。

菅さんは、理容師資格を取得したあと、2店で計12年半勤めて2016年11月に「es for men」中園店をオープンした。
1年半後の2018年4月には新卒で1名を採用、翌年さらに1名、昨年(2020年)は中途で2名を採用、今春(2021年4月)も新卒1名を採用と、望むままにスタッフを確保しているように見える。
途中、2席で始めた中園店は4席に増席し、昨年(2020年)10月には2店舗目の愛国西店を5席の規模でオープンし、愛国西店を若いスタッフ2名に任せている。

コンセプトは、多くの人にとって、価値ある時間が過ごせるサロンだ。
多くの人にはスタッフも含まれる。従業員満足度を高めることが、いい接客に直結すると考えて、スタッフが高いモチベーションを維持できるように気を配っている。
社会保険も初めから整備した。

何より大切にしているのは、菅さん自身がスタッフを「好き」だということ。
オーナー自身が仕事を楽しみ、スタッフも楽しんで仕事ができる、お店のためになる意見が言いやすい、そんな環境づくりをしている。
菅さんが勤めていたときに、いい思いも、嫌な思いもしたことから、嫌な思いはさせないように、声の掛け方、伝え方にも気をつけているという。

<取材協力>
es for menエスフォーメン(北海道釧路市)
https://es-formen.com/

※サロン経営のヒント募集中
https://be-bar.jp/

BE-BAR