他店が求人を控えるイマこそチャンス

新型コロナの影響で、多くのサロンが売上を落としていることもあり、求人を控えるところも多いそうです。

愛知県のあるサロンオーナーに採用状況を伺ったところ、「今年の求人活動は3ヶ月遅れです。学校も生徒さんも不安になってます。」と語っていました。

採用活動のコツを伺ったところ、マメな挨拶がとても大切なのだとか。
何年も学校に通ううちに、先生とも顔なじみになれば、サロンに合うと思われる学生さんと直接合わせてくれたり、プチガイダンスを開催してくれたりするそうです。

また、学校を訪問をする際は、事前にしっかりアポイントを取ること。授業に入られている先生も多いので、電話もお伺いも夕方がベストだそうです。

「みんなが大変なこそ頑張って求人しておけば、そのスタッフが景気回復した時に大きな戦力になるはずです。」(サロンオーナー)

営業も採用も先を見据えた地道な活動が大切ですね!

BE-BAR